RISING ROCK FES 11

画像

行って参りました~ RISING ROCK FES

今回のライブ、私のライブ史上最高に良い整理番号でした

えへへ 本当にありがとうございます 


準備ちう。


幕と幕の間からステージが見えるんですけど

龍さんとバッチリ 目が合った気がするぅー


しばらくした後、なぜかりゅうきくん側にいる龍一くんが見えました えへへ



本日の龍たま。水玉の入った白いシャツ

ピッチリ上までボタンを閉めてたー。

ジーンズにお洒落なくっく。


髪の毛の横(耳の上あたり)を流してかためてたのかな?中でピンで止めてたのかな?

そこに私は、萌えました



ひたすらお目目をつぶってギターを弾く龍さま。

仏様を拝むような気持ちで、私は見ていました(笑



お目目をーもう少し開けていただけないでしょうか?(笑


龍さまが、目を開けただけで、キャ~と歓声が上がっていました(笑



時々見える龍たまの八重歯たーん 大好きだよ~(≧∇≦)



龍たまの唇がひたすらかわいかったー

画像

しょして、龍たまの髪の毛1本だけピヨ~ンってなってて
かわいくて、みつめていました


画像

本日のセトリ 龍たま、ありがと~


龍たまのソロ曲「Without you」から始まり

新曲「Lovers rock」が聴けました
なんだかしあわせな気持ちになりました



「Little world」の

龍たまのギターがめちゃめちゃカッコ良かったー(≧∇≦)




龍一くん「寒い中、来てくれてありがとう

      今日寒かったよねー?」
寒かったー。


MC中、シャツの袖をまくる龍たま
その後は、龍たまの腕を堪能




アンコール

うれしそうに髪の毛くしゃってしながら
1番に出てくる龍たま

歩きながら、シャツのボタンを2コくらいはずす龍たん
あと、もう1コくらい外してほしかった ぐふふ

アンコールありがとうと

「WITCH」へ


アンコールの曲と曲の間だったか

龍たまが横を向いた時に、ワキ汗がシャツにしみているのを見ました!!


龍たま、生きてるって思いました(笑


出演者全員、ステージへ


「PRECIOUS GIRL」をみんなで歌う


龍たま、後ろに下がっちゃうかなー?と思っていましたが、マイクの前にいてくれたー

めちゃ近い♪



お目目も開いてました!!(笑


まさかの「RISING ROCK FES続きます!!」宣言(笑

みんなの笑顔で会場は包まれました




出待ち。


今日は、龍たまがエレベーターから降りてくるところから見まちたー!!(笑



お手紙を渡す時に「龍一くん、お疲れ様です」とちっさい声でゆえたー(笑

龍たまに聞こえてなくても満足よー(笑



手紙を受け取り、ありがとー(だったかな?)いいながら足早に行く龍たま


背中に鶴2匹の刺繍の入ったなんだかおめでたいジャケットを着ていました♪



車に乗るとこまで、人に囲まれて、龍たまよく見えなかったー(笑


車に乗った後、龍たまのお手手だけは、見えました

もらったプレゼントの整理?(笑

携帯を見たり


車をお見送りした後
急いで、ライブハウスに戻ったけど

ドリンク交換、もう終わってたっぽい(笑


うひーん(涙


次回の時に、何か持って帰れる飲み物に交換できないか
聞いてみよう!!(笑



画像

龍たま、めっちゃカッコ良かった~

画像

私の後ろ姿が写ってるぅ~


次回 RISING ROCK FES 5月9日でっす

ほんと、めちゃめちゃ楽しいので、迷ってる方は、是非

w-inds. 12th Album「INVISIBLE」発売記念イベント 一斉握手会&サイン会

画像

行って参りました~ 大阪
最近、京橋、よく来ますね(笑

会場は、どこだろう?と探してたら、w-inds.さんの音楽が聴こえてきて
画像

大画面にPV流れてました~

握手会に参加するため、CDを購入する列に並んで待ち待ち。
今回は、室内で本当にありがたいです

購入した後、777円のランチを食べて~(笑
画像

いざっ握手会へ。

w-inds.さん、なかなか来なくて、30分くらい押して始まりました。

大阪のスタッフさんは、前にも書きましたが、とても良い方で
遅れて申し訳ありませんとか何回もマイクでアナウンスしていました


画像

握手会

龍一くん→慶太くん→涼平くん


龍一くんが「ちわっ。」みたいに言ってくれたような違うような(笑

私「16周年おめでとうございます。」

龍一くんが、なんか言ってくれたのか、握手したのか
覚えていない(笑

握手が終わるとパッとひく感じで、あ・・・。とちょっとさみしい気持ちに。


慶太くんは、相変わらず話聴くよ!!って雰囲気で
お目目じっと見つめてくれたけど、なんも話せないー(笑

慶太くんとは、ちょこっとだけ握手した感覚あり(笑


涼平くんは、やけに二重だったけど、笑顔がしゅてきでした(≧∇≦)

「ありがとうございます。」しかお互いに言ってない(笑

握手会は、いつも涼平くんの笑顔の記憶で、終わる(笑


握手会、流す人がいなくて、話せる人は、いっぱい話せるけど
話せない人は、話せません(笑

いっそのこと、りどたんみたいに、何秒と決めて
その間は、メンバーの前にいてもいいよってやってくれた方が
がんばれる気もする(笑


画像

サイン会

龍一くん→慶太くん→涼平くん

待ち待ちしてたら
前の人のサインしてる時に龍たまが、ちらっと私のことを見たよー!!
うきゃー(≧∇≦)

私「よろしくお願いします。」

龍さま、座ってて、ポスターの山から、
1枚スライドさせて、サイン書き書き


私「龍一くんは」

龍たま「はい。」
と返事をしてくれたような気がするぅー

私「ラーメン 何あ@%(←緊張で噛んで、自分で笑ってしまう笑)
  何味が好きですか?」


龍一くん「俺ですか。とんこつかー。醤油。」

握手の終わりの時のクールな感じと違って優しかったー(←あくまで私の感覚です/笑
優しさてんこ盛り

私「ありがとうございます!!」

私は、みそが好きだかだー(笑


いつの間にか慶太くんのとこへ、私のポスターはいっていた(笑

慶太くんだけ立ちスタイルで威圧感(笑

私「慶太くんは、自分が作った曲が一番歌いやすいですか?」

慶太くん「そんなことないです。」と
2回くらい言ったような違うような(笑
他にもなんか言ってたけど、忘れました(笑

私「ありがとうございます。」
何がありがとうなのかよくわからないが(笑

いつも拝見してる慶太くんファンのブロガーさんが慶太くんと音楽の話をしてて、
すごいなーと思ってたんですけど、私も音楽の話できたんじゃないでしょうか?(笑


涼平くんは、座ってサイン書き書き。

特にしゃべらず(笑
かと言って、書いてるとこ見てる記憶があんましないという(笑

涼平くん「ありがとうございまーす
ポスターをくるっとまわして、私の方に写真が見えるように渡してくださってめちゃ感動

受け取る時に緊張して手が震える私(笑

私「ありがとうございます!!」

思わずつられてしまう涼平くんの笑顔

前にも書いたかもしれないけど、マンガみたいに自分の後ろにパーッとお花が咲く感じです


w-inds.さんとは、2回お逢いしましたが
お洋服 誰一人も何を着てたか覚えていない(笑
慶太くんがサングラスかけてたのくらいしか。

もう、どんだけ視界が狭いんだろうっていう(笑

でも、裸でいたら、絶対覚えてると思う~(そりは、大事件ですっ/笑
ウィンズ100%(笑


w-inds.の皆様、連日のイベント本当にお疲れ様です
握手とサイン、本当にありがとうございました

大阪まで行って、本当に良かったです

画像

なんか、慶太くんのサイン、龍一くんのところまで進出していませんか?(ぷんぷん/笑

RISING ROCK FES10

画像

行って参りました~

今日はね。今日はね。
ライブ後、飲み物も飲まず、お手洗いも行かず
上にあがりました(笑


しばらく待ち待ち。

ぼ~っとしてたら
いつの間にか龍一くんエレベーターから降りてきてたー!!

いつものいつの間にか現象(笑

龍一くんにプレゼントを渡したら、
「ありがとう」
と龍さんが私を見てゆったー!!

はー
感動です(≧∇≦)

今ね。小林正観さんの「ありがとうの奇跡」という本を読んでいて
龍さんのその「ありがとう」の言葉に改めてとても感動したのです

感動しすぎて、何も言えなかったけど
龍さん、本当にありがとう


龍さん、その後もプレゼントを順調にもらい(笑
車に乗る時には、両手には、山のようなプレゼント

いいなー。私も人生で1度は、もらってみたい(笑
めちゃ笑顔でもらう自信ありです


ステッパーズは、3バンド目

なんか。なんか。
最初にギター ベース ドラムの演奏があって龍さんのギタープレイがめちゃめちゃカッコよかった(≧∇≦)

画像

龍たまの本日の衣装は、こちら

龍たま、ヒゲが生えてたー
鼻の下とアゴにも


曲が終わった後、龍一くんに耳打ちして
ステージを後にするレオくん

龍一くんとりゅうきくんのお話

「(レオくんは)帰るべき国に帰った」と(笑

「そういうりゅうきは」と龍一くん(笑

りゅうきくん「大丈夫ビザ切れてるから」と(笑

龍一くん「それダメじゃない?(笑」

りゅうきくん「ナマステ~」

龍一くん「(ターバン似合うの)りゅうきか、ピッコロ大魔王か」
ぶー(笑

レオくん帰って来て、パンツが破れたと
んで。モリくんに貸してもらったと(笑

その後、レオくんを見たら、急いではいたんでしょうね。シャツが入りきっていなかった(笑

今回のライブ、セトリ最高ぅ
こぶしを上げる曲がいっぱいあって
めちゃめちゃ熱かった!!

STAY ALIVE
WITCH
MOVE ON
PRECIOUS GIRL
I NEED EVERYTHING などなど~



フラチナリズムのライブ

最初は、全然気づかなかったけど
モリさんが、レオくんのパンツはいてきた~(笑

「ちょっとチャイナ服みたいでしょ?」と
予想以上に破けてて、笑えるんですけど~(笑

こっち側にも来て、見せてくれるモリさん(笑

なんか、最終的に、ベースの人がビリ~って全部やぶいて
大笑いでした(笑

その後に、真面目な歌があって
真面目に歌うモリさんを見ながら笑うギターの方(笑

その破けたパンツで、氷室京介!!とか言いながら
氷室さんのフリをマネしたりして
笑いすぎてお腹痛いよ~(笑


画像

アンコールの龍たまはこちら


遠かったけど、龍さんの透けてる乳首も確認(笑

最後は、SPEEDさんのBODY&SOULをみんなで歌う

みんながワイワイ歌う中、奥の方で
ギターを弾く龍さん

歌の途中で、モリさんが「あ~。龍一くん、ギター弾いてくれてる~」と
今、気づいたんですか?(笑


曲の最後に出演者、お客さん、全員しゃがんで
せ~のでジャ~ンプ!!

んで。その後、もう1回 りゅうきくん指揮のもと
みんなでジャ~ンプ

「RISING ROCK FESも10回目ともなると
りゅうきのテンションも上がってくるんだね」とモリさんあたりが言ってたような(笑


最後に龍さんがピックを最前の男性に渡していた!!

いいなー♪


今回もめちゃめちゃ楽しかったよ~

RISING ROCK FES 9

行って参りました RISING ROCK FES
画像

帰りに看板を撮ろうとしたら、モリさんが、なぜか横に立ってて
KAN&PAIのポーズ(笑

モリさんに「ありがとうございます!!」と言ったら
いいってことよって感じの表情のモリさん(笑


まさかの
龍さま
私より先に帰ったらしい

のんきにお手洗い行って、ドリンク飲んでたからねー。
ちゃはー笑

帰るの早くないですか? くすん(涙

私、いつも待ってるんだから、龍さんも、待っててよね~(笑

すぐにお手紙を出せるように、ポッケに入れて準備してたのにぃ~


チロル

1曲目に歌った曲。
毎回、この曲が一番耳に残るのです

新曲も良かったなー♪


フラチナリズム

フラチナ族(調べたー笑)の方たちが周りに多くてその方たちを見ながらフリを踊って楽しかったー

扇子で踊るやつも楽しー。
ポイポイポイポポイポイポピー♪

夏の歌が良かったー


曲に合わせて
2017年 フラチナリズムを応援しますと言わされる(笑

「この汗は、更年期障害の汗なんだ」とモリさん(笑

「本当に更年期障害の人いたら、すいません」と最後に謝ってたモリさん(笑

今日は、ステージ下りないんだーと思ってたら、最後の曲で下りたー(笑

ビール持って帰ってきたー(笑


ステッパーズ

準備してる時に流れてる曲でいいなーって思った曲がありました

会場が暗くなり、幕が上がると、もうステージにいて
龍たまの立ち姿、めちゃめちゃカッコ良かった~

I NEED EVERYTHING
LOST AND LONELY
WITCH
BY MY SIDE
(↑龍たまのツイッターに歌詞が載ってましたが、どんな曲か思い出せない笑)

PRECIOUS GIRLなどなど(笑

本日の龍たま、半袖の黒いシャツに中は白いシャツ
ジーンズ
お洒落な黒いくっく

龍たまの右腕にくぎ付けでした


りゅうきくん「みんな薄い格好してるけど上着はどうしてるの?」

「ここロッカーあるの?」
「ないよね」

お客さん「駅のロッカーに預けてる」

「駅のロッカーまで走って(帰るの?)」

レオくん「俺があっためてやるよ」
ここで決めたはずなのに

りゅうきくん「(外で)待っててくれたりするじゃん」
まだ話を続けるりゅうきくん(笑

龍一くん「あっためてやるって言ったじゃん」

「すいませーん 暖房つけてください」

龍一くん「ピッ!!」

笑う龍一くんとレオくんに笑いが止まりません(笑


ライブの最初の頃、スタンドマイクで歌うレオくん
そのため、視界良好!!

えへへ。
龍たまのしゅてきな右腕ばっか見ていた(笑

途中から、マイクスタンドからマイクをはずし、レオくんのフォーメーションどS 発動!!(笑

龍たま見えんよ~涙


なんかね。何気にりゅうきくんを見たら、すごい弾き方してて、びっくりしました。



プレイ中、龍一くんの笑顔がいっぱい見られてうれしかったー

りゅうきくんの方見て、プレイする龍一くんをにやにやしながら見ていました(笑




リフレンズのフリも完璧に踊るフラチナ族の方たち
すごっ!!
その方たちのマネして踊りました


アンコール

モリさんとシュンくんが出てきて話をしてて。
龍たまは、レオくんの後に登場!!
画像

このお洋服です
めちゃカッコイイ(≧∇≦)

リフレンズの乗る台を持ち上げたり
DJの人が使うやつ
あれをたたいたり
龍さん、自由です(笑

涼平くんも言ってましたが、慶太くんがいないと
ツッコむ人が誰もいませんね(笑

ステッパーズ全員、ボケ担当っていうか自由人って感じやし~(笑

龍一くん、この中で一番先輩やし、ツッコミづらいから、ほっておかれる感じ(笑

リフレンズの曲の時は、ドラムの方を向いて叩いたりして、
前にいっぱい人がらいるから、龍さん見えたり見えなかったり(笑

最後、龍さんがドラムをバ~ン叩いて

その後、シュンくんの後ろに座ってかんちょうするポーズする龍たま(笑

かんちょうされた方がいいのか戸惑うシュンくん(笑

最後にみんなでジャ~ンプ!!

モリさんに「どうですか?」と聞かれ

黙る龍一くん(笑

モリさん「急に無口になった 楽屋であんなにしゃべってたのに
      ゾンビが出たらどうするかって
      ここに(足のくるぶしあたり)ナイフを入れてって」

何の話?笑 ゲーム?

画像

私の後ろ姿、写ってるぅ~ えへ。

くぅ~。めちゃめちゃ楽しかったよ~
もう来月が楽しみで仕方ないよ

来月は、龍さんに置いて行かれないようにがんばるっ(笑

「We Don’t Need To Talk Anymore」発売記念 個別サイン会&一斉握手会

画像

行って参りました~ 大阪ビジネスパーク円形ホール

画像

うっうっ(涙
めちゃめちゃ寒い中、交換がんばりました~
自分で自分をほめてあげたいです

交換してくださった方、本当にありがとうございました


個別サイン会

中に入ると、机に座って下を向いて試し書き かきかき。してる龍一くん。

私「こんにちは。」

龍一くん「おはよう」

私「おはようございます。」
芸能人になった気分であります(笑


私「龍一くんにお願いがあるんですけど
  龍一くんの一番好きな言葉を書いてください」

サインしてるペンがピタッと止まって

龍一くん「ないよ そんなの」
めちゃ笑顔の龍一くん。

ガーン

私の初めてのお願いは、終わった(涙

いつも、私はタイミングが悪いんですよね。
クルージングの写真も禁止になっちゃったり、
せっかく写真OKなのに、龍一くんインフルエンザでいなかったり

今回から名前を書いてもらえなかったそうで

いつもは、お願いなんて言わないのにめちゃめちゃ勇気を振り絞って言ったけど
余計なこと言わなければ良かったーと激しく後悔しました



そのあとの握手会に再び行く足取りの重いこと重いこと。


一斉握手

龍一くん→KT→涼平くんの順番。

1回目

超高速ではないけど、龍一くんとこは、なんか早い

KTは、なんか変なサングラスかけてた(笑
色付きだと目が見にくいじゃんね(笑
「ありがとうございます」とお互い言い合う。

涼平くんとも「ありがとうございます」と言い合う
涼平くん、今日は、やけに二重でした(笑
涼平くんは、笑顔で手を離してもう1回見たら、私のこと見ててくれたー(≧∇≦)

2回目

龍一くんと握手して、私の後ろの人が男性だったみたいで
「こんにちは」と元気よく言う龍たんがにくいぜ!!(笑

その後、ごちゃっと人がつまってて
その間、龍一くん見てれば良かったーとあとから思いました(笑

2回目のKTの記憶は、あんまりない(笑

涼平くん
やっぱ二重だわーと思いました(笑


3回目

龍一くんとこは、さらっと流され
この時、龍一くん、こんな服着てたんだーとやっと見られました(笑

KTと涼平くんのお洋服は、全くわからない(笑
私の視界が狭すぎる(笑


KTは、「話聞くよ!!」っていう目をしてる
なんも話さないけど(笑

涼平くんの最後の笑顔があまりにも印象的で、涼平くんの笑いじわ初めて見たような気がするー。
前の人がなんか良いこといったのかなー?前の人、ありがとうございます!!(笑
その笑顔が神々しくて、思わずペコッと頭を下げてしまった私です(笑

握手が終わった後すぐに
涼平くんから、コラーゲンがもらえそうと思わず、握手したお手手をほっぺにくっつけたよねー笑

一斉握手は、いつも涼平くんの笑顔に心癒されて終わります(笑

あー。でも3人ともガッツリ握手したーって感覚は、ない(笑

握手会なのに感覚なし!!(笑


画像

お願いなんてしなければ、ハッピーに終われたのに・・・。
はぁ~

ジャケ写で勝手にw-inds.物語☆

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします

今日、ふと思いついたので書かせてください。


ジャケ写で勝手にw-inds.物語

画像

第一話 「長い夜」


橘プロデューサー「君たちをデビューさせよう。」

龍一&涼平「ありがとうございます!!」

橘プロデューサー「ただし!!条件が1つある」

涼平「なんですか?」

・・・・・。




龍一「涼平、俺らのデビューのチャンスだよ」

涼平「ふざけんな!!俺らは、実力で必ずデビューする!!
    龍一くんは、もっと自分のこと大事にしろよ!!」
    



トゥルルルル~

画像

橘プロデューサー「デビューしたいんだろ?」

龍一「はい・・・。」

画像

橘プロデューサー「じゃあ。今夜・・・。」

画像

龍一「涼平は、こんな俺のこと軽蔑するだろうか?
    俺は、ただ涼平の笑顔を守りたいだけなのに・・・。」



次回「怒りの涼平」 お楽しみに~


コラ~!!ジャケ写のイメージめちゃめちゃにするな~!!(笑

慶太くんのホテルのカギもってるとこから、話がひらめきました(笑
今時、あんまし見ないカギですよね~(笑

次回、涼平くんが怒っているということは、龍たまは、慶太Pのとこに行ってしまったのでしょうか?(笑
気になりますね~(笑

良いお年を~♪

今年も1年、私のブログを読んでくださった方、ありがとうございました。

最近は、ライブやイベントがあると更新するって感じになっておりますが(笑

まだ、クリスマスライブのレポが書けてな~い(笑


来年もどうぞよろしくお願いします

そりでは、毎年恒例の

龍たまに送った年賀状をどうぞっ

画像

念のため、龍さまです(笑

RISING ROCK FESについてふと思うこと♪

RISING ROCK FES 私は、途中から参加したわけですが

他のアーティストさんを見てると、毎回必ず歌う曲があるんですよね~。

ファンにとっては、いろんな曲が聴けるとうれしいけど

ファンじゃない人にとっては、知ってる曲があるとうれしいっていうか。

ステッパーズも毎回 同じ曲をやったら、他のアーティストのファンの人が

知ってる曲~ってもっと興味もってくれると思う~

もし、私の勉強不足で、ステッパーズ毎回同じ曲やってるのがあったら、ごめんちゃい(笑


あと、RISING ROCK FES 3月まで続くから

リフレンズとフラチナリズムがトリってこともあるかも?

ってことは

龍さんのカン&パイを見られるチャンスありですか?(笑

RISING ROCK FES 8

画像

行って参りました~ RISING ROCK FES


ステッパーズライブ

今回のセトリはババ~ン!!
画像

自信をもって、お届け出来ます!!

ぼやぼやじゃん(笑

写真撮らせてくださった方、本当にありがとうございました
ライブが終わった後、龍一くんから、直接手渡しでもらってたんだよ~
いいな~



準備する龍さんのシルエットから、めちゃカッコイイからー

はわー

龍一くんがふぅーと息を吐くのも聞こえてきましたー

今回、私は、今までのライブの中で一番
龍さんの全身を見られる2列目へ行けました~

もちろん せ~の

ふちっこ~!!(笑


本日の龍たんは、前髪おろしてました。

ライブ中時々、わんこみたいに髪をフルフルする龍一くん。

龍たまのお洋服は 白のTシャツ、ジーンズ、お洒落なブーツ

龍さんの、右乳首がー!!
透けて見えるぅぅううううう~~~!!!!!
きゃー

途中から、あれは、乳首なのか?という疑問がわいてきましたが(笑
乳首と信じて(笑 結構そこ何回も注目していたー(笑

まだまだ修行が足りないようで、Tシャツ透かして龍さんの裸を見ることは出来なかった~(笑

お師匠さま(龍一くん)なら出来るのに(笑


そして、腕ね。
めちゃ太くて何センチくらいあるんだろう?と思ったり←ライブ中ですよー(笑

腕の血管がたまらんわん

素晴らしい肉体美でギターを弾く龍さん
しゅてきしゅてきしゅてきー

なんていうか。女子が胸を強調した服を着るのの男子版みたいな(笑

わりとピタッとしたTシャツでした

龍さんの体の美しさに見とれていました


ライブは、MCなし
ちょこっとしゃべったくらい。

いっぱい曲をやってくれて
龍一くんが歌う曲もやってくれて
うれしかったー

ええ。龍さん、お目目つぶってプレイが多かったですねー(笑

龍さんがこっち側、見るたび、後ろの人たちがキャーキャー(笑
何事?ってなるよねー(笑

曲の終わりにほっぺをふくらませて、唇をとがらす龍たん
かわいいー
今日は、いつもにまして、龍たまの唇がかわゆい

どの曲かは、わかんないんですけど、結構久しぶりに聴いた曲で
ほんとは、もっとノリノリな感じの曲だったのがアレンジされてました

龍一くんが歌う曲で、ポニーテールで、ツイスト踊りだしたくなる曲です(笑
どの曲でしょうね?(笑

LOST AND LONELYかな?



アンコール

モリさんとしゅんくんが出て来て

モリさん「戦後まれにみるパラパラの拍手」
ぶはー。

モリさん「最後だから、もっとアンコールとかあると思ってた」

「アンコール!アンコール!」
アンコール始めるお客さん(笑

モリさん「全然揃ってない笑」

2人が話してて、結構すぐ、龍一くん登場!!(≧∇≦)
しゃべってる2人の近くをウロウロ(笑

モリさん「自由だなー(笑」

モリさん「どうでしたか?」

龍一くん「お二人はどうでしたか?」

聞かれたのに聞き返す龍さん(笑


龍一くん「全部来た人?」

その人たちに言いたいことがあると龍さん

なんだろ?

龍一くん「暇だね」


良かったー後半から参加でー(笑

龍さんのほんとはうれしいけど、照れ隠しやよねー♪

モリさん「暇言うなー(笑」



ギターをかける時に、龍さんのわき毛がふさっと見えましたー♪

アンコールは、ステイアライブをそれぞれのアーティストさんがフリースタイルで歌う

龍さんは、ギターを弾いてて、途中、リフレンズのコにギターを渡して、軽くダンス。
そりから、フラチナリズムの人からギターを渡されて、再びギターを弾いてたのかな?
反対側に行ってしまったので、見えたり見えなかったり

曲が終わった後だったかなー?
RISING ROCK FES来年もやりまーすの発表に私は、飛び跳ねて喜びました

私がライブで飛び跳ねることは、もうなくて、なぜならずっと飛んでると、横っ腹が痛くなるから(笑

そんな私が飛び跳ねましたともー(笑

出演者が帰って行き、モリさんとしゅんくんが話していました。
その頃、龍一くんは、ギターのお片づけ(笑

んで。龍一くんがモリさんの隣に来て
しゅんくんと3人で手をつなぐ

手を上げてご挨拶してました。

この時だったか、龍さんの両方のわき毛がふさっと見えましたー♪

再び、ギターのお片づけに徹する龍さん(笑

ステージの幕が下りて龍さんが見えなくなるまで、見守っていました



出待ち

ふぅー。とエレベーターの近くに立ってたら、エレベーターに乗って龍さん来たー!!

予想外です(笑

「あ。龍一くん」
思わず出てしまった。ちっさい声だけど(笑

お手紙を渡す準備ができてなーい(笑

スタスタ歩いて行ってしまう龍一くん

て、手紙をー。

龍一くんどんな服装してたんだろう?(笑

なんかいっぱい荷物持ってたことは、覚えてる(笑

車が歩道ギリギリに止めてあって
柵を越える龍一くんの姿が、かわいかったー(≧∇≦)

荷物を車に乗せて、車に乗り込んでから
私のお手紙を受け取ってくれた~

私の後に手紙を渡した人に 「まいどっ♪」
って言ってました いいなー(笑

しばらくしてから、レオくんがやってきて、外人さんとペラペラしゃべってたー
すごっ!!(笑

龍一くんに渡してと言われたのか
「ヤダッ」って言ってて、渡してやるよっ!!って結局渡してくれるってー(笑 やさしー。

最後にりゅうきくんが車に乗って
窓を何回か開けてくれ、お手手ふりふり

龍一くんは、車に乗り込んだら一切みえないよねー(笑


RISING ROCK FES 2017年1月20日につ・づ・く

w-inds. DVD/Blu-ray発売記念トークイベント

画像

w-nds. 15th Anniversary LIVE TOUR 2016 
”Forever Memories”」DVD/Blu-ray 発売記念スペシャルトークイベント
に行って参りました~

私は、第2部の方に参加です


120番台だったので見えるかなー?と心配でしたが、席空いてるぅー
もちふちっこ(笑
でも、数えたら5列目だったかな?
とてもラッキーでした

龍たま、個別握手と同じお洋服だったみたい

何色の上着なんだろう?(笑
その中に私の目を奪った(笑)柄のシャツ
ジーンズ 

最初に恒例の司会を決めるゲーム

ジェンガで決めるのですが
ジェンガの順番を決めるジェンガをやろうと龍一くん(笑

涼平くん「時間かかってしょうがないから(笑」

ワニのおもちゃで順番を決めることに(笑

んで。順番が決まり、ジェンガへ。

涼平くんがやってる時に、後ろでダンソンのフリをやって揺らす龍一くん(笑

ダンソンのは、昨日初めて知ったと龍一くん

嘘でしょ?(笑
私でも知ってるくらいよ?(笑


危険なとこを選んでしまった涼平くんにモノマネしたら選び直してもいいよという二人(笑

モノマネしたくないから、そのまま続行

案の定、くずれる(笑

司会は、涼平くんに決定!!

最初の写真の左のイスから、涼平くん 龍一くん 慶太くんの順番に座りました。
龍たま、こっち側よ~

横顔の龍たまのスッとしたお鼻が美しい



龍一くん「では、司会の涼平にモノマネしてもらいましょー」
ぶー(笑

結局やるの?(笑 みたいな感じの慶太くん

やりませんでしたが(笑

流行りものの話だったかで

慶太くん「龍一くん早かったですよねー
      PPAP 全然知らなくておもしれーってあの後、一気に流行って 龍一くんが流行らせた」

「いやいや。ジャスティンビーバーが流行らせた」
ピコ太郎さんのマネで言う龍一くん(笑


ネットのニュースだったか何かで、何日頃から女子高生に
流行り出したってやってて、龍一くんのを見た日は、いつだったろう?って調べたら
女子高生に流行る数日前でした!!

龍一くんのおかげで、女子高生よりも早く知れたよね~(笑


おもしろいことを言ってバシバシ慶太くんに頭たたかれる龍一くん

ちっさい声で「たたくなよー」言ってました。

ほんと、頭たたかんといてー めっ!!



龍一くんがトーク中、お腹ぽりぽり
おへそ見えてるぅー(≧∇≦) きゃはー

龍一くんのサービスなのかちら?と思っていたら

その後、シャツの上からもぽりぽりかいてたので、本当にかゆかったのかしら?(笑


いまさらな話

涼平くんが2階から落ちた話に新たなエピソードが仲間入り(笑

涼平くんが落ちたことをえらいさんに報告しにいった慶太くん

なぜかその人に叩かれそうになり

慶太くん「そういうの慣れてたから(ジェスチャーで再現) 止めた(笑」

涼平くん「龍一くんがドアを開けた時は、天使だ!!神が来たーと思った」
天使なの?神なの?とつっこまれていました(笑

涼平くん「神

龍一くん、話を聞きながら、照れてた(笑



慶太くん「昔は、短気だった」
そうなんだー。

慶太くん「短気だって気づいてた?」
うんうん うなずくお客さん(笑

慶太くん「気づかれないように隠してたのに(笑」


龍一くんのハマってる趣味の話をシルバニアファミリーに例えて解説してくれました(笑

龍一くん「シルバミアファミリー」
くすくすくす。

シルバニアー!!とお客さんからツッコミ(笑

シルバニアファミリーのうさぎつながりで

友達のお家の話

途中まで、話して、急に止まるから

慶太くん「え?終わり?」

慶太くんにBGMやってと龍一くん

そのBGMにのりながら、怖いな怖いなと言い説明する龍一くん(笑
裏にちょっとした庭があってそこに小屋があってうさぎを10匹飼ってる

えー!!パラダイスパラダイス
ニューパラダ~イス

龍一くん「うさぎは、さみしいと死んじゃうって ほんとだなと
      みんなでくっついてるの」

想像するだけでかわええー

うさぎは、縄張り意識が強いから多頭飼いより1羽の方がいいと聞きますけどー。

外で寒いからくっついてるんだよね
きっと
うさぎさんって寒がりの暑がりだから(笑

冬は、湯たんぽ。夏は、氷♪
入れてました。湯たんぽに氷にえめにゃんくっついてました

「うさぎ飼ってた人ー?」
なぜか過去形で聞かれ(笑 手を上げられました♪

「結構いるね」

w-inds. crewでうさぎ飼い最高じゃん(≧∇≦)

慶太くん「ニンジンとかあげるんだ?」

龍一くん「ニンジンとか葉っぱとか」

ノー!!
うさぎさんが好きなのは、バナナなのよぉー!!と叫びたかった(笑

Make you mineの話から

慶太くん「Make you mineとIn Love With The Musicは、最初の15秒が流れると最強になれる」
ほぅ(笑

慶太くん「この曲は、最近わりとやってきたから、リハでもこの曲が流れると」
自信満々の顔でフリを始める慶太くん(笑

龍一くんも、涼平くんも立ち上がって再現(笑


Smile Smile Smile

「略して?」

え?(笑

涼平くん「スマスマ」


慶太くん「それは、やめたいとた方がいい」

指でバツする涼平くん(笑



「will be there~恋心」の当初のフリがすごかった話

涼平くんが話すまえから、笑ってる慶太くん
龍一くん、きょとーん(笑

涼平くん「今度こういう曲をやるんですけど、どういう振り付けがいいですかね?と
      ダンスの先生に聞きに行ったの(一人で)」

先生の振り付けを慶太くんの生歌で再現する涼平くん。

めちゃめちゃおもしろい!!

龍一くんもやったり、3人でやったりと大笑いでした

流れでやったらいいんじゃないと
龍一くんがダンスする

龍一くん「(その部分だけお客さんが)ソワッとする」
ぶはー(笑


トークイベントは、50分くらいでした。
ほんとは、もっと早く終わる感じでしたが、ええー!!ってなって
じゃあ。もう1コとガチャガチャトークしてくれました♪


最後のご挨拶で立ち上がった時に、涼平くんに向かって茶化す感じで
「will be there~恋心」のおもしろいフリをやる龍一くん(笑

涼平くん「(そのフリは)恋心を表現してるんですよ」

慶太くん「え?恋心なの(笑」

涼平くん「そうです」

え~!!ってことは、龍一くんが涼平くんに恋心?(笑


ほんと、w-inds.さんのトークは、最高におもしろいっ

w-inds. 「We Don’t Need To Talk Anymore」発売記念 個別握手会

画像


画像

行って参りました~ ファンクラブ個別握手会

まずは、ドキドキの抽選

龍一くんのお誕生日ということで、めちゃがんばって、5セット!!

隣の人のお会計が、何十万円ですとか言われてて、びっくりしました(笑

結果。

龍一くん2枚
涼平くん2枚
慶太くん1枚

でした~

なかなかいい感じに出ましたが、龍一くんの券はカバンにしまい
いざ、交換へ!!


交換場所は、外。
こんなに寒いのに、本当にお客さんに冷たいイベントである


外で待ってて、緑の券を持った人が出てくるとみんな群がり(笑
「下がって!!」とスタッフに怒られる。
その繰り返し(笑

交換の場所設けてくれればいいのに
室内に。

龍一くんファンじゃない人にとっては
「怖っ」て感じの光景だろうが、こちとら必死(笑
なんで、こんなに龍一くんの券を求める人ばっかなの??


寒くて、寒くて、腰は痛くなってくるし
本当に、イベントを運営してる人、お客さんに対する対応をよく考えて欲しいです。

名古屋と大阪のw-inds.とりどたんのイベントにいつもくる男性のスタッフさんは、本当に親切丁寧な対応。
ファンのみんなをお客様として、しっかり対応してくれてます。



さらに愚痴っていいですか?(笑

龍一くんの券を持った人が出てきたから、交換してくださーいとみんなで群がったら、その人
「(龍一くん1枚と)涼平くん2枚と交換してくれる人」と言った!!

はぁー?って感じ。

それでもいいからと交換してる人が いました。
みんなで、スルーすればいいのに、交換する人がいるから困ったものです(笑

その人って涼平くんファンですよね?
涼平くんに失礼だと私は、思うんですけどー。(涼平くんにとっちゃどっちゃでもいいって感じですが笑)

それでも、涼平くんに会いにいく神経がわからない。
ラッキーと思ってるくらい?

私、めちゃ真面目なもので!!

許せないものは、許せんっ!!

スッキリ!!です(笑

んで。CD予約が一度中止になったので、その間にお昼ごはんを食べました。

その時点で券はこんな感じ
画像

これなら、いいっかな~と思いつつも

急いで戻り、交換を最後までがんばりましたっ!!
そこでも、スタッフに下がってと怒られながら(とても理不尽でありますっ!!)

結果。
画像

あきらめなくて、ほんと良かった




1枚 10秒(お姉さんのタイマーを見て確認した/笑)

1枚 2枚 2枚で出したー♪

今回、握手の時、キツイはがしがなくて、それは、とても良かったです。
スタッフさん、ありがとー(≧∇≦)
現金な私を許してねん♪笑


1回目

いつも中に入ると、かけてくれる龍一くんの掛け声?がなんと書いてよいかわからない
「おい~」って感じみたいな違うような(笑

私「お誕生日おめ おめでとうございます」
どもる私(笑

この言葉に対しての龍さんの返しがあったのかなかったのか定かではありません(笑

龍一くんが、じっと見て、見守ってくれてる感はありました(笑

私「30代は、いかがですか?」

龍一くん「調子いいよ 色々あるけど、立ち向かおうとしてる」
しゅてき

私「はい。がんばってください。」
気の効いた返しが出来ず、なんかすみません(笑

龍たまのお洋服が、あんなに近くで見たのに、あんま覚えてなくて(笑

中のシャツが変わった柄でほぉーと見てたら、下半身なんも見えなかった(笑

10秒なのに、なんかすごく長く感じたー(笑

龍さんの髪色がすごく明るかったー

そう。終わった後に、握手したかどうか記憶がないことに気づく(笑


2回目

お手手をぎゅーと握ってくれたー
はわー

私「龍一くんの一番の得意料理はなんですか?」

龍一くん「わたし?」

私「はい。」
あなたですよー(笑

龍一くん「えー。なんだろう??」

両手を頭にあてて悩む龍たん。
私と握手したまま悩んでよねー(笑

龍一くん「んー。わかんない。」
意外です。龍一くんは、いつも質問すれば、パッと答えが返ってくるのに
珍しく悩んでおられた。


龍一くん「チャーハンとお餅」
え。その2つは、別料理ですよね?
チャーハンにお餅入れるわけじゃないですよね?(笑

私「あ。はい。」
食べたいですっ!!って心の中で思いました(笑

荷物忘れそうになる私(笑
そんな私を龍一くんが見ていなかったことを祈る(笑

2回目は、20秒だったはずなのに、1回目よりも短く感じました なぜ?(笑



3回目

私「髪色明るいですね」

龍一くん「わたし?」

私「はい。」
あなたです(笑

龍一くん「気づかないけど、よく言われる」

私「もう髪伸ばさないんですか?」

「30でしょ
昔の写真見ると短い方がいいかなって」
シューン

「私は、四季の頃の長さが好きです」とのどまで出かかったが
言えなかった(笑

なぜかもう1度手を差し出してくれる龍一くん

あれ?最初に握手したっけ?(笑

龍たまと握手して

私「もう帰ります」

龍一くん「気をつけて」

私「はい。」

荷物を取って、龍一くんの方を見たら、私のこともう見てなかった

せつない



待って、並んで、交換しての時間が長くて

イベント自体は、一瞬で、はかないものです。
でも、その一瞬が美しい時間なのです

RISING ROCK FES 7

お待たせ~ ステッパーズのライブレポ書くね


準備してる龍さんのシルエットがめちゃカッコいいのー

会場で流れてる曲に合わせてギター弾いたりしてて、すごくないですか?

画像

本日の龍たま

チェックのシャツに
中は、白のシャツ
ジーンズで、くっくまで見えなくて残念


ライブが始まって、明るくなった時にパッと端っこを見る龍たん

あれ、絶対ぱんだ社長のこと探したでしょー(笑
(生温かい目で私のレポ見守ってください/笑)

ぱんだ社長は、あなたの目の前です
冒険して龍たん前 4・5列目くらいにいました。

埋もれちゃって見えなかったけど(笑

なんか、他のバンドの時は、結構見えたのに周りがみんな龍さんファンみたいで
ステッパーズになったら急に視界が狭くなっちゃって

残念 無念


グットタイムシティ

龍さんの最後のコーラスがすごく素敵でした

ゲッツの曲

WITCH

PRECIOUS GIRLなどなど歌ってくれました~


「雪大丈夫だった?」

龍一くん「雪降らないと思ってた」

「雪が降ると会社休みになるんじゃないかって」

バスが遅れたりって話から

龍一くん「くもったバスってエロいよね」

タイタニックが浮んだ私

龍一くん「タイタニック」
や・は・り 私のエロのお師匠さま(笑

くぅ~。私もお師匠さまの弟子らしくなってきましたでしょうか?(笑

レオくん「それ馬車でしょ?」
え?車じゃないの?

龍一くん「車でしょ」
そうよそうよ(笑

龍一くん「バンッ!!」
手を窓ガラスに押しつけるジェスチャーの龍たまとレオくん

くもるって話から、浴室の話かな~?
龍一くん「バッとドアを開けたら、鏡がくもる」

バッのとこで、勢い余って、ピックも飛ばす龍たん(笑

すぐにポッケから次のピックが出てきてすごっ!!(笑


龍一くん「モリくん、俺がごはん食べてる時、楽屋ですごい下ネタ言ってた」
エロのお師匠さまがひく下ネタって一体(笑


真ん中の方をじーっと見てる龍一くんが何回かあって
かわいこちゃんいたのかなーと気になりました。

は~。毎回ライブハウスは、どこの場所にいったらいいんや~って
迷子になるけど 結局ふちっこが落ち着くのかな 私は(笑

そういえば、私が行った3回とも最前で、全く同じ場所にいた人がいて
あれ、どゆこと?と思いました。
チケット取りがめちゃめちゃ早い人にしても、毎回同じ場所に行けるなんておかしいですよね~?

私だって、最前で見たいのにっ(結局そこ/笑


いよいよ RISING ROCK FES 12月21日 最後ですっ!!

さみしいけれど、最後は、最高に楽しみたいと思いますっ

RISING ROCK FES 7

龍さん、まさかの早退

アンコール 龍さん、まだかな?まだかな?と待っていても
全然出てこないの。

最後まで、ステージ奥を見てたけれど、
龍さんは、出てこなかった

私って、犬っぽいな~と思いました。
健気にご主人を待ち続ける

かまってくれないと噛みついてくる えめにゃんのような
わがままうさぎになりたいけれど(笑


あとから、「龍一くんは、明日朝早いから(帰った)」

と。

私も、朝一の新幹線でお仕事向かいますのに~(笑

帰るなら、帰るって言ってくれればいいのにな~。

前にあったじゃないですか~。インフルエンザでライブ出られなかった時
あの時と同じ気持ちになりました。

しょんぼり



ちゅ~わけで、フラチナリズムのライブから書いちゃうもんね~(笑

フラチラリズムのライブがめちゃめちゃおもしろかった(笑

幕が開いたのだけど、機材トラブルがあり、音が出ないってスタッフさんとメンバーさんで
何かやっていました。

「どうした?」
モリさん登場!!(笑

「なんだ、誕生日か?」
暗いからね(笑

「(誕生日)誰もいねー」
ぶは~(笑

スタッフさんに「誰だお前!?」と言ったり 「じゃあ自己紹介」って言ったり
場を笑いでつなげてて、お客さんを退屈させない めちゃすごい人だなーと思いました(笑

そういえば、前回までメンバー全員、ハッピを着てたじゃないですか~。
その印象が強すぎて
ハッピを脱いだら、意外とふつ~な感じ?(ディスってませんので笑 率直な感想です。

「男は皆馬鹿ばっか」の時に客席に降りるモリさん

普通ね。ボーカルさんが降りたら取り囲まれて身動き取れなくなるはずだけど
スイスイ動いてたね(笑

後ろに段があって、そこで歌うモリさん

みんなが、ステージの方見てるから

「V・O・C・A・Lだよ?」

「こっち見る!!」

「まーだ、ステージ見てる人がいるっ!!」

「ステージが前という概念を捨てろ!!」
ここ、私のめちゃツボでした(笑

「ボーカルが行くとこが最前!!」

「あ!名言いった」

「ボーカルが行くとこが最前!!」

笑いが止まらない(笑


あれ?
このフレーズ
ポイポイポイポポイポイポピーに似てるしフリも似てるぅーって思ってたら
ポイポイポイポポイポイポピーって歌いだすモリさん(笑

やっぱそうなのかー(笑

曲中に
モリさん「RISNG ROCK FESに思い入れはないですが」
ないんかーい(笑

最後の曲が、真面目な曲で終わったので意外だな~と思ってて

あ!!そうか
アンコールで「カン&パイ」を歌うんだ~

龍さんの「カン&パイ」が見られるぅ~と喜んだのですよ?(笑

龍一くんは、本気のカン&パイをやってくれるのか気になります

龍さんって、照れがあるといいますか。
なんか、そういうのは、ちょっと・・・。っていう雰囲気もなきにしもあらずですが

荻野目ちゃんのダンシングヒーローみたいにめちゃふざけて踊る時もあるし

不思議な人です(結果/笑


モリさん「来月は、ステッパーズのワンマンということで」
ワー!!(盛り上がる会場。)

モリさん「ワーじゃねー!!」
え?違うのぉー?(笑

レオくん「(モリさんに)オープニングアクトお願い 1時間ずつ」

シュンくん「15時くらいから始めないと」

モリさんを見て、笑ってるチロル

モリさん「おもしろい?シラフでやってるからね」
えーシラフなのー(笑

画像

みんなでカン&パ~イ

ライブが終わり、お手洗いに行って、
飲み物を飲んで(私は、いつもメロンソーダ♪ライブの後のメロンソーダ最高ぅ

階段を上がって、看板の写真を撮ろ~っと
iPhoneをかばんから出そうとごそごそしていたら
いつの間にかレオくんがいて、ファンの人とお話していました。


看板の近くで話してるから、撮りたくてウズウズしてました(笑

画像

撮れた~(笑

その後、みんなが、レオくんにサインをもらってて
私、どうしよっかな~?と思ってて
も~らお~とタオルにサインしてもらいました

画像


そんな感じで、龍さんいなくても楽しんでおりましたっ でへっ(笑





うそだよ~。龍さんいなくてさみしかったよ~ 

W-INDS. B SIDE FAN CLUB LIVE TOUR 2016-2017

画像

行って参りました Zepp Nagoya

画像

クラブチッタみたいな、お洒落なの出来てるぅ~

画像

グッズ

グッズ、すごい人が並んでて、全然列進まないな~って
まだ、販売開始前に並んでしまったみたい(笑

この日は、暑いくらいだったけど、途中から、寒くなり、冷えきってしまう。
グッズ購入は、いつも寒さ、暑さとの闘いです(笑



整理番号1000番代だったけど
前の人がぬけたりして、最終的に10何列目くらいに行けましたー(≧∇≦)

ふちっこだけど(笑



「龍一くんの下ネタがおもしろい」と二人に
絶賛される龍さん(笑

「けど、ここでは話せない」

龍一くん「女の子の前だと(下ネタの)スイッチ切る」

その後、さらっと、下ネタを言ったらしいが

くぅー。私としたことが
龍さんの下ネタを聞き逃してしまったー!!(笑

涼平くんは、聞こえたみたいで笑っていた(笑


自己紹介の時だったか、お客さんの盛り上がりに

涼平くん「一番 ナンバーワン!!」
外人さんが言ういいかたみたいな(笑

慶太くん「これからも(ライブあるけど)決めちゃっていいんですか?」

龍一くん「明日、大阪あるけど、すごそうだな」

「それはみんな次第」と

わー!!と盛り上がる会場

涼平くん「ナンバー1!!」
言い方が、めちゃおもしろい(笑


「w-inds.のファン同士友達になったり
ライブは、やっぱり一人で見るより(友達と一緒に見た方が)楽しい」


一人で見てる私って・・・。
基本一人で見ている私は、そんな風に思っているw-inds.さんのライブに行くの今後ためらいます。

一人で来た人も関係なく楽しもうねと言ってくれるLeadの方が好き♪

その後、ファン同士のライブを見てる時の
はしゃぎっぷりを再現する龍一くんが、めちゃめちゃかわいかったー(≧∇≦)

「これ、今しゃべっちゃダメなやつだ」とか言ったりして(笑
すごくファンの行動を研究されておられました(笑

にやにやする一人ファンの研究も是非お願いしますっ!!(笑


ファン同士で一緒にいるって話からだったか

龍一くん「おしっこ行ってくるー♪」

慶太くん「(え?)今なんて言いました?」

龍一くん「おしっこ行ってくるー♪」

慶太くん「(女のコは)そんなこと言わないでしょ」
女に夢を抱く男(笑

涼平くん「言ってそー(笑 」
女の裏を知ってる男(笑

慶太くん「言わないよね?なんて言ってるの?」
女を信じてる男(笑

お客さん「トイレー!!」

私は、お手洗いって言う♪


「化粧直してくるー♪」
とか龍一くんが言っててかわいかったー



忘年会の話からだったか
龍一くん「名古屋は、店、遅くまでやってないって」

そうです!!よくご存知で!!

「名古屋は、店が閉まるのが早いでよ」
というラジオCMのフレーズがあるくらいです(笑


栄(さかえ) ←名古屋の繁華街です。

龍さんの栄の発音が違っていて、みんなにツッコまれる(笑

「引っ越しのサカイと同じ発音だ」と慶太くん(笑



「ヒマワリ」
CDで聴いてても感動ですが、生で聴くと、さらに感動です

こっち側で歌う龍さん、ほんとしゅてきでした

私は、この曲
何かのアニメの主題歌になったら、たくさんの人に聴いてもらえて、すごくいいのになーと思っております。
最近のアニメ事情は、全くわからないなので、何かのアニメとしか言いようがありません(笑

元Aガールの私から、言わせていただきますと、アニメファンは、アニメはもちろん、音楽にもこだわるといいますか
主題歌、挿入歌、サウンドトラックなどなど、アニメに関するCD全部買ってたなー♪
これが、ほんと どの曲もいい曲ばっかなのよねー。

そんなマニアなアニメファンの方の集まるイベントで歌ったりしたらさー
w-inds.さんの新たな世界が広がるそんな気がするのです

以前にアニメのエンディングになったことありますよねー

アニメのめっちゃイイシーンで毎回流していただきたいです


ヒマワリを歌い終わった後
「ファン投票で1位だった曲なんです。みんな投票してくれましたか?」

薄い反応の会場(笑

「(ヒマワリに)投票してないの?(名古屋の)土地がら?」

龍一くん「名古屋でもヒマワリ咲いてるでしょ?」
咲いてますけども~(笑


Uta Tubeのお話

慶太くん「Uta TubeのTubeは、You Tubeの流れから来てるのかと思っていたら
      エンディングで、中部地方は!!っていうので
      龍一くんと(顔を見合わせて)中部のTubeだったんだ~って気づいた!!」

私も、Tubeが中部って知った時は、なるほど~と思いました(笑

涼平くん「俺は知ってた」
すごっ(笑


何の流れからの話か忘れましたが

涼平くん「お金は、まかせて(お金のジェスチャー付き)」
素敵

慶太くん「俺たちが言うと、いやらしくなるけど、涼平くんが言うといやらしくないんだよねー」



涼平くん「(俺)スネ夫だよね」

龍一くん「じゃあ、俺、のび太じゃーん」
残念うれしそーに(笑

慶太くん「ちょっと待て 俺がのび太だっていいだろ?」
もう言い方から、ジャイアンですよ?(笑

「映画のジャイアンは、頼りになるから!!」とうれしそうな慶太くん
ほんとに、映画のジャイアンは、頼りになるよねー♪



涼平くんのギャグいろいろ 見られました(笑

慶太くん「おー!!埼玉ちゃん」

涼平くん「千葉だよっ!!」

涼平くん「これ、ファンの人に言われるんだけど、結構(な人数)言われるから千葉だよって」
優しく返す涼平くん(笑

え~!!そんなこと言うファンの人の話初めて聞いた!!
すごい勇気のあるファンの人だね(笑

「怒るのには、エネルギーがいるからね」


ステージ中央で、前に歩いてきて

涼平くん「ちっさく命っ!!」
ゴルゴさんの命っ!!を小さくマネしている(笑


あのっ!!w-inds.tvでしか見たことがなかった
伝説の 涼平くんのワンッが見られましたー(笑

その後、3人で、ワンッ ワンッ ワンッに新曲発売
ってやってかわいかったー!!


物にキレるってのもあったよね~とやってくれる涼平くんと慶太くん

涼平くん「ハ~イ」

慶太くん「ハ~イ」

涼平くん「ユア チェア?」

慶太くん「イエス マイチェア」


涼平くんの「ノ~!!アイム チェアー」


涼平くん「俺がイスになっちゃった(笑」

大笑いでした(笑



慶太くん「これ前にも話したかもしれないけど 涼平くん、洗顔があっても使わないの
      ニキビが出来るとそこに洗顔をぬる(笑」
あー聞いたことあるー(笑

涼平くん「ニキビ出来たらつぶしちゃう」
わー。めっちゃ痛そう。

龍一くん「この中に皮膚科の人は、いませんか?」

いたらしく(笑

慶太くん「(涼平くんの)この方法は、どうですか?」

皮膚科のお客さん「間違ってる」

涼平くん「夢壊さないで」
夢だったんかーい(笑


お客さんに膝が痛いって人がいて

龍一くん「膝治療 ニーヒールしてください」
ニーヒール!!


新曲
なんか、聴いたことがない曲調の曲でした。
今は、どんなだが、思い出せないのですが(笑

ダンスがめちゃめちゃカッコよかった



アンコール
「Rock Your Body」

めちゃめちゃテンションが上がりましたー

龍一くん、パーカーをガバッと上げてくれたけど
なんだかよくわからないけど、チラッとしか見えなかったー

龍さんの素肌にパーカー最高ぅ


「グッズ何が欲しい?」

カッパ

慶太くん「ほんとに買うの?(笑」
疑われるw-inds. crew(笑

「みんなおそろいで着てたらかわいいよね」

龍一くん「でも、こんな感じじゃん」
パーカーのフードをかぶって、ちょっと怖い雰囲気を演出する龍一くん(笑


リュック

龍一くん「リュックは、登山家の俺がこだわるよ」

慶太くん「龍一くん、機能性重視だから(笑」
かわいいやつがいいー(笑


アンコール最後の曲は、龍一くん、こっち側で歌ってくれて最高にしあわせじゃった(≧∇≦)


は~。めちゃめちゃ楽しかったな~

でもな~。次回、クリスマス 一人で w-inds.さんのライブ参加するの
すごくためらうわ~(笑

あいうべ♪

結構前に見たTVで
「あ い う べ」と言って、べの時に舌を一緒に出して、
口呼吸を鼻呼吸に治すっていうのを見てから
毎日、実践しています

これをやっていると、風邪がひきにくくなるということも言っていました。

先日、のどが痛くなったので、このまま風邪になっちゃうのかな~?と
マスクを2~3日はめていたら
のどが痛いのが治ったので、もしかしてこれのおかげかなと?

ネットとか見たら、1日30回言うといいって書いてあったけれど
私は、1日10回しかやっていなかったのですが、効果ありました!!(笑

こりからFCLTやRISING ROCK FESと ライブが続きますからね
風邪なんてひいてられませんよ!!(笑

RISING ROCK FES 6

ライブが始まる前からどうぞ!!

ライブハウスの前に行って、あ!ハロウィン使用になってる
写真撮ろっかな~ まいっか。と(笑
去ろうとしたら、レオくんが歩いてきたので

ぺこっ。とお辞儀しました。
後から、レオくん、私のこと覚えていないよな~と思いました(笑

前にツイッターで龍一くんとレオくんが二人でスタバに行ったっていう
つぶやきがあって
今日は、なんで龍一くんは、レオくんと一緒に歩いてないんだよぉ~と思いました(笑

その後、近くの東京ミッドタウンに行って
いざ出陣!!とライブハウスに行こうとして、何気に地下を見たら
りゅうきくんとドラムの方が歩いていました。

龍一くんもウロウロしてください(笑



チロル

かわいいのに激しいサウンド奏でてる♪
ギャプ萌え?


Rikiyaくん

前回のライブでも思ったけどマイボトルで飲み物飲むRikiyaくんが、印象的

エコです♪私も会社にマイボトルで持っていってるぅー
夏でも熱いお茶でしっ 熱っ!!って言いながら飲んでいるぅ~(笑

Rikiyaくん「昨日、YouTubeにアップしたんだけど、見てくれた人?」
私の周りは、ほぼ手が上がらず(笑

ボーカルさん「あれ?煙でよく見えない」



なんつーか。落ち込むよね。私だったら(笑
だけど、それを笑いに変えるってすごいっていうか。



フラチナリズム

相変わらずおもしろいけれど、最前だとフリを参考にするファンの人が
横にしかいないので、ズレて踊る私(笑

前にいてもズレてるけどー(笑

写真撮ってもいいよには、テンション上がりました(笑

りどたんとか、涼平くん撮った時は、ブレブレだったのに、なぜかキレイに撮れてるぅー(笑


画像

このように、後ろのギターの方が、見えません(笑

画像

ベースの方と、ドラムの方もバッチリキレイに撮れてま~す

画像

そう言われれば、ゲスの方に似てるような気がしてきました(笑

「すごい連写で撮ってる人いますけど、大丈夫?」とかメンバーさん言ってて笑えました(笑

私は、ふつーにカシャーカシャーってゆっくり撮ったー(笑

たぶんねー。
ステッパーズで撮ってもいいよって言われたら、まずパスワード入れるとこから指震えてる(笑

龍さんの写真撮ってもいいよは、まだ経験してないから、是非撮影会やってほしい

龍さんと一緒に撮ってもらうのが一番うれしいけどー(笑


リフレンズ

初めてのトリで緊張してるとしゅんくん
「龍一くんの目が気になる」と(笑

龍さんの存在感!!半端ない(笑


「リフレンズだから、帰ろー(ジェスチャー付き笑 )とかやめてください

この後、アンコールありますから」

なんか必死なしゅんくん(笑


次回、RISING ROCK FESは、11月24日でっす

RISING ROCK FES 6

フラチナリズムのライブを見てて思ったのです
あれ?ギターの人、ボーカルさんにかぶって全く見えないんだけど・・・と(笑

今日は、ステッパーズ次らしいよと会場がざわつく(笑

そしたら、最前の人が幕をめくって確認 大胆!!(笑

ステッパーズ最後から2番目でした

場所が最前のふちっこ(安定の/笑)だったのですが
隣のフラチナリズムファンの方が変わってくださったー
優しい。本当にありがとうございました♪

画像

本日の龍たま。

背中にトラの刺繍ジャンパー  がおー
中は、白いシャツ
ジーンズ
茶色のくっく



ステイアライブ

Dream Believer

Pretender


などなど(笑 やってくれたよ~


龍さん、りゅうきくんの方見て、笑顔
くぅ~。最高の笑顔だ

龍一くん、後ろに下がってプレイしたり
りゅうきくんの方を見てプレイしたりすることが多くて
結構見えて良かったですぅ~

でも、コーラスやら、歌う時にマイク前だと
レオくんが前にいると重なって見えにゃい

ツイッター見てたら、レオくんが最前のコは、龍一くんばっか見てるからいじわるしてるって
書いてあって

レオくんもどSやねと(笑

見えな~いってやると、どSは、余計燃えますから

その気持ちわかりますっ!!
だって、私もどSだから~(笑

私、龍さん、見えてる!!(ほんとは見えてないけど/笑

ほんと、KTといい、レオくんといい(笑

お願い
私の好きな人、見せて



龍一くん「六本木にもだいぶ慣れてきた
      初めて東京出てきた時、六本木に泊まらされたわけ
      外人とかいっぱいいて、怖くて 闘争心に燃えてた」

ステッパーズの時は、あんましゃべらないイメージの龍一くんでしたが
今日は、いっぱいしゃべってくれたー

おしゃべりしようとマイクに近づく龍さん
「痛っ!!」
マイクにあたる龍さん

ドジっこ龍さんに私、とっても親近感よ~(笑

安心してください。私は、
キングオブドジですから~(笑



「汗がすごい」と龍一くん

ああ。そうだ、私はいつもふちっこから見てるからだ!!
前回は、目の前で見たから、汗がすごいっていつもと違うって感じたのは!!笑
いつも汗は、すごかったのかもしれませぬ(笑


ライブラストは、「PRECIOUS GIRL」でした


アンコール
画像

龍さん、こっち側にいてくれたー
めっちゃ感動やよー

し か も

シャツの下のボタンが開いてて、龍さんのおへそ見えたー(≧∇≦)
サービス、サービスぅ~

リフレンズのライブがあってアンコールまで時間があったから、お着替えもして
さわやか~に龍さん登場です

さわやかなのにセクシーです


「場所変わるんだ」とレオくん

そうなんですぅ~。優しいフラチナリズマー(勝手に命名/笑)の方が
ステッパーズのライブの時に変わってくださったのです~

お客さんの位置が変わったこととかよく気づきますね(笑


ほっぺに蚊にくわれたあと
ぽりぽりかく龍さんが、かわいいー

マイクスタンドを直す龍さん
頭に当たりそうになったり(笑

ステージが見やすいように折りたたんでくれたみたい

今日は、Rikyaの歌をやりま~すと
そしたら、
フラチナリズムのボーカルさんが
安岡力也のとか言ってて、笑えました

話を聞きつつ、笑いつつも、龍さんしか見えない

龍さん、カッコ良すぎる!!男前~


今日は、ギター弾かずマイクも持たず口ずさむ龍さん
近すぎてもうね。最高っ!!

ギターだったら、向こう側いってたかもだもーん。
龍さん、ありがとー


龍さんの笑顔からこぼれる八重歯たんに萌える私


楽しい 楽しい ほんと今回も楽しかった~

出待ち♪

RISING ROCK FES 出待ちのレポから行くぜ!!(笑


ドリンクカウンターの近くで、
龍さんのほっぺ蚊にくわれてた情報(笑)をツイッターに書いてたら

なんか、声が聴こえてきて
あれ?っと思ったら

龍さん、階段上がって来た~!!

思ったよりも早く出てきた龍さん。

あ!龍さんに渡さなきゃと、もたついていたら、

龍一くんの荷物があたり(いちゃい/笑)

すでに階段上がって行く龍さん

歩くの早いね

「龍一くん」
と呼んだら2・3段上がったとこで、止まってくれて渡せたー(≧∇≦)

龍さんの後をついていこー

もう車乗っちゃったかなー?と上がったら、龍さん、いるぅー(笑

車がまだ来てなかった。

えへへ。車が来るまで、龍さんの隣でジッとみつめていたー(≧∇≦)

腕をさわさわしてみたー(笑

ぶるぶるぶるぅー(唇を鳴らす龍さん)

龍一くん「疲れた」
お疲れ様で~す(心の中で/笑)


壁に手をかける龍さん
壁ドンっ!! された気分で見ていたよー(笑

爪をみたら、先に黒い汚れが
サバゲーした時の土かなー?

龍一くんに話しかけるコとは、話してて
でも、あんま話聞いてない感じ(笑


「龍一さん、お先に失礼します」とRikiyaくん
かたく握手を交わす龍さんとRikiyaくん

私とも握手してー(笑

途中、「お疲れ様です。」ペコリとして
目の前で立ってるファンのコがいて

「なんだよ!なんだよー」
と龍さん言ってて笑えました(笑


ピューピューピュー
口笛ふくごっきげんな龍さん


あんましジッとみつめちゃ悪いなーと思いながらもみつめていました(笑

車が来たから、最後に腕をポンポンしたー
ジャケットの感触しかなかったがー(笑

とにかく龍さんに、さわりたい私
でへへ

車に乗る前にスタッフさんにもらったプレゼントを
「お願いします」と渡す龍さん

手紙2、3通は、自分の手さげへ

私のは、スタッフさんの手に渡り、車の席にボンッと置かれてしまった
あーん(笑

次、車のドアが開いた時には、どこか行ってしまっていた(笑

車のドアが開くたびに(荷物を乗せるため)レオくんが出てきて笑えました(笑

最後にりゅうきくんも車に乗って

車をお見送りして、帰りました~

うれしい出来事♪

RISING ROCK FESの帰り

私は、帰りの地下鉄で出口がわからなくなり、(もうどうしようもない方向音痴である/笑


地図の前で探してたら、イケメンの人にどうしましたか?って声をかけられたんですぅ~


ひぃ~。イケメンに「こいつ、自分の泊まるホテルもわかんないのか!!」と思われたら
イヤじゃ~!! 恥ずかし~と(笑

大丈夫です!!と気丈に断る私(笑


イケメンくんは、私が断ったのに、大丈夫ですと言って携帯で探してくれましたー

しかもね。携帯に出た地図と、地下鉄の地図と照らし合わせて
すぐに、今、ここですから~って説明してくれて

な、なんで、すぐ地図理解できるの??と地図の読めない私は思うのでありました(笑

はぁ~。あんな素敵メン また会えたらいいなと思いつつも
次もう1回あっても、新鮮にイケメンだ!!と思うくらい

私は、人の顔を覚えていられないのでありますっ(笑


いつも、人に道を聞かれることはあれど(笑
自分が困ってる時に、イケメンに声かけられるなんて、うれしかったな~

東京は、イケメンの方が多いですよね

RISING ROCK FES 5

話が前後しちゃってすみませんね~(笑


番号順に並び、入場。

ドリング代が600円で、私500円しか用意していなくてめちゃあせる(笑


会場の中に入ると、リフレンズのメンバーが立っていて
チラシを配っていて、もらう。
このスタイルは、ずっと変わらないのね~。
毎回、毎回、すごいよね!!

その後、女のコも配っていて、最初スタッフさんかと思ったら
あ!チロルのコだと思い、がんばってくださいとちっさい声で言う(笑


チロル

女の子バンド。
熱いぜ!!

バンドっていいな~って見ていて思いました。

でも、女のコバンドは、私出来ない。

女の同士って、色々すごそうじゃん!!(笑

バンドやるなら、私、ボーカル。あと、イケメンのメンバーでよろしく!!(笑

Rikiya
ボーカルさんの名前なのかな?
待っている時に、バンド名だとか話が聞こえてきたけど(笑

画像

左から、ギターの人、ベースの人、龍たま、ボーカルさん、ドラムさん

私がプレイを見てて、思ったこと。

ギターの人がベースっぽい(笑
雰囲気とか弾き方とか

ベースの人がギターっぽい(笑
唇がかわいかった♪

ドラムさんは、ホストっぽい(笑



フラチナリズム

ボーカルさん「絶対みんな知ってる曲です」

なんだろうこの曲?(笑

ボーディアーンソー

ああっ(笑

サビにくるまで、全くわからなかった(笑


男は皆馬鹿ばっか

後ろのコたちが、ファンのコみたいで
かわいい声で♪男は皆馬鹿ばっか♪って聞こえてきて
そういうコたちに言われると男性はうれしいのかな?と思いました(笑

私の低音ボイスじゃダメだと思う~(笑


あと、あの腰を激しく振るやつー(笑



歌詞を一緒に歌うやつで
上手い!!とかボーカルさんほめ上手ではりきって歌っちゃうよねー(笑

「AKBより少し上手い」



ボーカルさん「私は、渋谷公会堂のライブに行きます」

繰り返すお客さん。

ボーカルさん「言った人、映像で残してあるからね (チケット)家まで送ります」

言っちゃった ひぃー(笑 今の所、送られてきていません(笑

ラストは、カン&パイの曲で盛り上がる


見よう見まねで、フリにすべて参加したけど
全然できてない私(笑

でも、めちゃめちゃ楽しかった~

ファンの人のTシャツ着てる確率多いですよね!!
一体感っていうか。

私の前の人の着てたTシャツには「大体の事はどうでもいい」
確かに~って何回も見て思いました(笑


リフレンズ

ボーカルさんとは、勝手につぶらな瞳同盟を組みたい!!(笑
敬多くんも入れよう

ん~。なんだろう。
フラチナリズムの印象が強すぎて(笑

こちらも、フリに参加したけど、できてないよね~(笑

ずっと立ちっぱなしだったので、最初のひざの屈伸とかは、大変ありがたかったです(笑


んで。ステッパーズライブにつながるわけですね~


ライブが終わった後、フラチナリズムは、ファンの人と撮影会をしてて
見てて、すごく楽しそうだった。

ボーカルさんとハグしながら、撮影とか
いいな~みたいな(笑

飲み物を飲んで、壁にもたれてたら、レオくんがコンビニへお買い物行ってました。

龍たま来たら、どうちようとドキドキしましたが、全然出てこなかった(笑

レオくんが帰ってきて、ファンの子と話してて
私もその隣だったから、なんか話の輪に入ってるみたいになってて
笑えました(笑 


画像

私の後ろ姿写ってるぅ~