w-inds. サイン会☆

w-inds.さんのサイン会に行って参りました~

これほど過酷なイベントになるとは(笑
室内なのに(笑

11時過ぎに会場に着いたのかな?
会場の写真撮るの忘れちゃった。

もう入場列が出来ていて、並ぼっかな~と歩いていたら

龍一くんの券を持っている方がいらっしゃって

「誰のファンですか?」
(私は、慶太くんも涼平くんも持っています/心の声笑)

「慶太くんです」と言われ

「あ、ありますっ!!」と早速交換していただけました

少し歩くと、龍一くんの券を持っている方がまたいらっしゃって
誰のファンですか?
(涼平くんのファンでありますよ~に)

「涼平くんです」

交換していただき

画像

龍たんの券2枚ゲットだぜ~

こんなにすんなり交換が出来るなんて!!と大興奮でした(笑

交換してくださった方、本当にありがとうございました

会場に入り、広い場所で待ち待ち。
時間になり、隣の部屋へ、少しずつ移動

龍たんがマイクでしゃべってくれて、笑いました



サイン 1回目

待っている間、ドキドキが止まらないよ~
何回龍一くんのブースに入っても慣れない(笑

中に入ると

机の上に座っている龍たん

お洋服は、大阪の個別握手会の時と一緒よね

お、お願いしますと歌詞カードを龍たんに渡す

私は「足の調子はどうですか?」と龍一くんに聞いておきながら

サインをする龍たんを見てたら、あ!顔にサインが!!と思っていたら

龍一くんが、答えてくれた言葉を忘れてしまった


結局、未だに龍一くんの足の調子はどうなのかわからない(しょぼ~ん

しかも、龍一くんの顔を見るのを忘れ、サインの方を見てしまった(笑

龍一くんが私を見て「名前は?」

私「はい?」

龍一くん「名前は?」

私「○○○です」

私の名前をアルファベットで書いてくれる龍たん

めっちゃ素敵


机の上には、弟者と書かれた紙が置いてあった(笑
紙を指さしたら

「こびりついちゃった」と龍一くん

画像



サイン 2回目

1回目は、うっかりサイン中の龍一くんをジロジロ見るのを忘れてしまったため(笑
よ~し!!龍たんをジロジロ見るぞ~!!と意気込む(笑

お願いしますと歌詞カードを龍たんに渡す

龍一くん机に座る

じっと見る私

龍一くんは、私を見て、「あっ!」と言う

思わず口を押さえる私。

ま、まさか、私がジロジロ見ようとしていることに気づかれた??(笑

しょして、サインしている龍たんのことをみつめていました

龍たんの右耳近くのほくろをみつけて
こんなとこにほくろがー!!

w-inds.と書いて

「ドーン」と言う龍たん

握手をーと手を差し出すと
ペンを持っている手を変えてくれて
握手してもらいました

画像



続いてアルバムの予約でっす。

ここからがめちゃめちゃ長くて
ひたすら並んで、こ、こんなに大勢の人にサインするの!?と思いました(笑

サイン会が始まっても、まだまだ並んでいて
お手洗いも行きたいけれど、一人だから行けないし(笑

やっとこさ、予約完了で、抽選会場へ

えいっ!!

青(笑

その後は、緑待ち。

あの。ボールの入ってる数、絶対おかしいよね?

青ばっかり出てたもん(笑

これから抽選をする人にいっぱい声をかけて
でも、慶太くんファンが多くて(笑

涼平くんで終わるなんて

や~よ(笑

最近、TVでよく見かけるGENKINGさんのや~よが静かなマイブーム(笑

涼平くんがいやってわけではなく、
ただ、ただ、龍たんに逢いたいのです


そして、龍一くんの券を出した人に声をかけたら
慶太くんファンだけど、誰でもいいとのこと

変えてくださいっ!!と勢いで変えていただきました(笑

本当に、ほんと~にありがとうございました。

いっしょけんめ交換して、逢いに行っていること 龍たんは知っているのかな~?

画像

こり、個別握手券だ(笑



龍一くんの列で待ち待ちしていたら
慶太くんが終わり、パーテーションから顔をだす(笑

その後、もう一度お目目のとこだけ顔を出す慶太くん(笑


龍たんは、途中、休憩があったみたいで
「待たせたな!」とマイクで龍一くん(笑


サイン 3回目

私「お疲れ様です。」

立って、机に向かってサインをする龍たん

ジロジロ龍たんを見る私(笑

髪の毛につけるやつ、結構ついてるんだなーとか(笑

龍一くん「名前は?」

私「○◯◯です。」

龍一くん、後ろ向いてサインをしてて、お顔が見えないわーと、
近づいたら、龍たんに持っていた荷物があたり

私「あ。すみません」

そしたら、大げさに前に行く龍たん(笑

龍たん、おもろい(笑

龍一くんの隣に立っていたら
初めて龍一くんのにおいがしました(≧∇≦)

くんか。くんか。
(変態ではない/笑)

握手をーと手を差し出すと
龍たんは、ペンを持ちかえる気力もなかった

ほんとごめんちゃい。

ペンを持った指にちょんとさわる感じ?(笑

画像

慶太くんのとこにね ひらがなで名前を書いてくれました

慶太くんが私みたいになってますが(笑


11時過ぎから、18時近くまでひたすら並んでおりました。
カロリーメイトとおかしを持って行って本当に良かったと思います(笑

並んでいる間にはむはむ

もちろんw-inds.の皆様は、ひたすらサインを書き続け
本当にほんと~にお疲れのことと思います。

ただ、並んでいるだけでも、疲れましたもの(笑

w-inds.の皆様、本当にありがとうざいました

サイン、大切に飾っています

"w-inds. サイン会☆" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント