RISING PEACE FES 2015 握手編

画像


ライブが終わり

握手する場所がよくわからず、探していたら、各アーティスト名の書かれた紙を
持って立っているスタッフさんが見えてきました。

え~っと。w-inds.の列は・・・。
 
ひぇ~!!まだ誰も並んでいない(笑

一番ゲットだぜ!!(笑

握手会が始まるまで
りどたんの列は、ちゃんと並んでいるかな~と確認する親心?(笑
自分が並べよって感じですが(笑

なんせw-inds.さんがアルバム1枚で握手なもので~(笑

アーティストさんが続々と登場!!
フェアリーズの中に、並ぶISSAさん(笑

伸たん来た~!!
今日は、こっしょり見ているだけ(笑

w-inds.さんは、慶太くんが最初に登場

隣に並んでいた、大知くんファンの人と気さくに話す慶太くん

その後、龍さま登場!!

うれしくて、うれしくて 何回もお手手ふりふりする私
特に反応なしの龍さま(笑



私「ありがとうございます」

慶太くん「楽しかったですか?」

私「楽しかったです」

慶太くん「良かったですー」

慶太くん、目がくりくりしていた

(な、長い)私の心の声/笑

握手時間が、長かった(笑

私のイメージ、体は、龍さんの所に早く行きたくて
やや龍さん寄りになっていた気がする(笑

龍さん、龍さーん

私「カッコ良かったです!!」
この興奮を伝えたくて、思わず力が入ってしまった(笑

「ああ。」みたいな反応のクールな龍たん

うーん。いけずぅー。
愛しいけれど、にくいお方


私「ありがとうございます」

涼平くん「ありがとうございます」

涼平くんのお手手が温かった


画像

握手会2日目

今日も、りどたんは、こっしょり見ているだけ(笑

今をときめく まりやちゃんをチラッと見たけれど
カッコ良かった~
「ホテルコンシェルジュ」 見てます!!


w-inds.さんは、今日も慶太くんが

最初に出てきて手をふりながら、なぜか私たちの方に近づく

???

私たちの先頭に並ぶKT

大笑いの私(笑

「握手したくて」と慶太くん(笑

横入りは、あかんでー(笑


その後、龍一くん登場!!


龍さまが、お手手ふりふりしているー

私も手をふったら振り返してくれたー(≧∇≦)

各アーティストメンバーがそろったら、握手開始って感じなのですが

涼平くんが来ない(笑

龍一くんと慶太くんが 涼平くんは、どうした?って感じで
話してたような気がする~(笑

しばらくしてから、涼平くん登場で、握手開始


慶太くん「ありがとうございます。楽しかったですか?」

ふふーん。そう言われると思って

私「最高に楽しかったです

慶太くん「あ。本当ですか?」
最高に反応した!!(笑

慶太くん「暑かったんで、お体に気をつけて」
KTのお気づかいいただきました(笑

私「はい。」

前の人がまだ、龍さんとしゃべっていて、龍さんをみつめる時間をありがとー(笑

龍さん、めっちゃイイ体してた

私「お疲れ様です ありがとうございます」

なんかよくわからないけれど、龍たんが場所を左に移動するから一緒に移動(笑

少し間があり

龍一くん「ありがとね」

龍さまが、私に声をかけてくださったー!!(原点に帰る/笑)

姉曰く「(O型は)グイグイ来るひと、苦手やで(笑)」だそうです
今後、気をつけまーす(笑



私「お疲れ様です。ありがとうございます。」
涼平くんに二言もいえたー(笑

涼平くん「ありがとうございます」



今回の握手 慶太くん→龍一くん→涼平くんという珍しい順番で
龍一くんが机からはみ出ないようにがっつりガードされていた(笑

慶太くんとあんなに長い時間(私にとって/笑)握手したのは、初めてでした(笑

涼平くんのお手手が2日間とも温かったのも印象的。

握手会1日目は、メンバーが何を着ていたのか覚えてないくらい
顔しか見ていなかったです(笑

2日目は、確かグッズのTシャツでした

あ~ん。龍さまカッコ良かったな~

そうそう。龍一くんとの握手が終わった後、前の人がまだ涼平くんと握手していたので
その間、龍一くんのことをみつめることができました

後ろで流す人も特にいなくて、良かったです

前の人がすごくいっぱいしゃべっていて
時間ですと促されていましたが(笑

あんなに大勢のアーティストさんを一度に目の前で見ることって
なかなかないですよね~。

龍さんが、登場してからは、龍さんしか見ていなかったですけれども(笑

めっちゃ楽しかったです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック