四季

w-inds. 10th Anniversary BEST LIVE TOUR 2011
2011年7月27日 センチュリーホール(名古屋国際会議場)



名古屋ライブ、もう最高でした!!
今までいろ~んなライブを見てきましたが、こんなライブ見たことない

それでいて、こんなライブが見たかったの~と思えるライブでした!
(言ってることが、矛盾してるかもだけど/笑)


なんてったって、龍一くんの歌うパートが増えてた!!
もう、ここはめちゃめちゃうれしかった~

ずっと聴きたかった「夏空の恋の詩」龍一くんが歌ってくれたんだよぉ~

あと、あと「W.O.L(Wonder Of Love)」
♪突然怒りだした♪
龍一くんが歌ってるよぉ~(≧▽≦)

しょして、ソロコーナーでは、龍一くんがギターで「四季」を弾き語り
龍一くんのROCK魂を感じました 

めちゃめちゃカッコ良かった


龍一くんのギターの音色がたくさん聴けて
しあわせ~


龍一くん「名古屋は、おいしい♪」

ライブの前日の夜に名古屋に来たそうで

龍一くん「昨日の夜は遅くて、ルームサービス」

慶太くん「ルーム ハー・・・。」

その後、「ルームハー ルームハー」と慶太くんをからかう龍一くん(笑

いつもツッコまれてばっかりなんだから、たまにはいいよね~(笑

どSの慶太くんをいじめる龍一くんは、超☆どSだぜ!(笑


龍一くん「今日は、朝うなぎを食べて、夜うどんを食べれば 2回もおいしいもの食べれる」


給食のお話
福岡では、オレンジジュースが出たらしい。

「俺たちは、牛乳だけだったよね」と龍一くん
名古屋もそうだよん☆

龍一くん「食パンにチョコムース ソフト麺」
ソフト麺好きだった~♪



ソロコーナー
龍一くんは、さっきも書いたけど、「四季」を歌って
慶太くんは、なんだったっけ?新曲だったよね?


んで。涼平くんが「十六夜の月」
涼平くんが登場した時の、歓声が半端なかった!!


あとから、龍一くんと慶太くんが、すごかったね~と
話してると

涼平くん「緊張であんま(歓声が)聴こえなかった」
ええっ!!(笑


ツイッター話
緒方龍一あるある
龍一くん「1コしかなくて イラッとして自分で書いてた」

緒方龍一ないない
龍一くん「首、髪  またイラッとして もう寝るって 12時過ぎには、寝ました。」


龍一くん「パソコンの前で 毎日にやにやしてますけど」
ええっ~~!!龍一くんも、にやにやするの~? 私と一緒じゃん(笑



涼平くん「慶太がロックダンスを踊ると 景気がよくなる つってね♪」
ほんまでっか!?(笑

慶太くん「本当ですか?じゃあ。毎回踊ろう」

白い衣装の時に
涼平くん「これ、半袖なんですよ」
へぇ~(笑


新曲のPVのお話
龍一くん「沖縄にいきました 涼平は行ってないでしょ?」

涼平くん「空港まで行って、やっぱ(暑くて)ダメだって」

慶太くん「えっ?沖縄の空港まで行ったんですか?(笑」

涼平くん「PV 俺こんな(体に)線が入ってませんでした?」
ぶぶぅ~。


「涼平くんの半分は、冗談で出来ている」 そんな気がしてきました(笑




アンコール

これからまた違うライブが始まるんじゃないかってくらい カッコイイ

龍一くんがいつサングラスをはずすのかドキドキ
3曲目ではずしてたかな?


龍一くん、最後ステージから去る時に
投げKISSしてくれた~ きゃ~~


メンバーが去り、さあ。お手洗いに行こうと(笑
荷物を持って行こうとしたけど
なかなか、会場が明るくならない
まだ、何かあるの??

しばらくすると、ステージ中央のスクリーンに映像が流れ始める

ライブのリハーサルの風景だよぉ~(感動

龍一くんのハ・ダ・カ 
きゃっ

そして、最後に英語のメッセージ
はっきり覚えてないけど(←覚えてないんか~い/笑

10年間ありがとう
これからも、サポートよろしくねんみたいな意味の英語と

なんとか ALL LOVEって書いてあった~。

超いいかげんな記憶力でごめんね(笑


映像のこと知らずにお手洗いに行かなくて良かった~(笑
これからライブ行かれる方は、お忘れなく!!(笑



もう。もう。言葉では、言い表せないくらい最高のライブでした!!
ライブを見てたら、胸がジーンとして、うるっとしてしまいました。



w-inds.のみなさまっ 最高の時間を本当にありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック